炒り大豆のご飯

まず1カップほどの大豆をフライパンに入れて、時々混ぜながらじっくりと炒ります。
瓶などに入れて保存するとよいです。

米はといでざるにあげておき、炒った大豆と塩、酒、昆布、水を加えてしばらく吸水させ、後はいつもどおり炊くだけです。

人手間加えて炒った大豆の香りがお米のうまみを引き出します。

タグ:ご飯 大豆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック