牛乳嫌いを克服するワザ

日本人に一番かけている栄養素といえばカルシウム。カルシウムを摂るといえば牛乳が思いつきますが、牛乳が嫌いな人は意外と多いですよね。
そこでカルシウム豊富な牛乳を美味しく飲む方法を紹介します。

冷たい牛乳が嫌いという人は、ホットミルクを試してみてはいかがでしょう。
子供にはホットミルクにチョコレートを溶かしてみると、牛乳を美味しく飲んでくれるかもしれません。
大人向けに、ホットミルクに砂糖、ラム酒、シナモンを加えたラムシナモンミルクなどもオススメです。

牛乳の匂いが嫌い、という人は低温殺菌牛乳を試してみるのはどうでしょう。普通の牛乳と比べても特有の臭みも無いし、味も一段上になっています。
ただし値段が高く、保存も利かないというデメリットもあります。が、一考の価値はあるでしょう。

どうしても牛乳が飲めないというのなら、他の乳製品でカルシウムをとるのも良いです。チーズやヨーグルトなど、牛乳をそのまま飲むよりも効率よくカルシウムを摂取できる場合もあります。

牛乳の脂肪分が気になるという人は、粉状のスキムミルクを使ってみましょう。脂肪分が大幅にカットされています。スキムミルクをお湯に溶かして飲むよりは、ハンバーグのタネや、天ぷらの衣に混ぜると食べやすく、味にコクがでるのでオススメです。

タグ:牛乳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/225591370

この記事へのトラックバック