煮物の残り汁を使おう

煮物の残り汁は料理のうまみなどが凝縮した最高の調味料です。
鍋に残ってしまったものを捨てるのはもったいないですね。
その煮汁を使ってもう一品料理を作ってしまいましょう。

白身魚の煮汁と豆腐

カレイなどの白身魚を煮た煮汁は淡白で上品な味です。これを豆腐と組み合わせると、うまみたっぷりの上品な煮物に仕上がります。

白身魚の煮汁を2分の1カップと水3分の1カップを足して、鍋で煮立てます。
木綿豆腐2丁を手でくずして入れます。
1センチの斜め切りにした長ネギ1本分を加えて中火で煮ます。
途中でかき混ぜながら15分から20分ほど煮ます。

器によそったら七味唐辛子をかけていただきましょう。

肉じゃがの残り汁と切り干し大根

肉じゃがの煮汁を使うと肉のうま味が加わって他の材料や調味料を使わなくてもおいしい煮物が出来上がります。

切り干し大根の煮物に利用してみましょう。

鍋に肉じゃがの残り汁を2分の1カップと水3分の1カップを入れて煮立てます。
戻した切り干し大根を加えて再び煮立ったら中火にします。
汁がなくなるまで煮立てたら出来上がりです。

サバの味噌煮の煮汁で厚揚げマーボー

ミソ味はピリ辛のカレーや豆板醤と相性がばっちりです。
サバの味噌煮にこういった香辛料を加えると簡単に韓国風味の料理になります。

厚揚げ2枚を油抜きして1センチ幅に切ります。
キャベツの葉をざく切りにして、ピーマン2個を乱切りにします。

フライパンにごま油を熱して、厚揚げをこんがり炒めて、野菜を加えてさらに炒めます。
サバの味噌煮の煮汁を大さじ5杯ほど加えたら手早くかき混ぜ、塩と豆板醤を少々加えて全体をかきまぜたらできあがり。

肉じゃがの残り汁を使った卵焼き

いつも作っている卵焼きを肉じゃがの残り汁で味付けしてみましょう。

卵3個分に対して残り汁大さじ4杯程度、それだけで卵焼きが上品な味わいになりますよ。

白身魚の煮汁で炊き込みご飯

魚のうま味とアサリのうま味が相性ばっちりなので炊き込みご飯を作ってみましょう。

鍋に白身魚の煮汁2分の1カップと酒大さじ1杯、塩小さじ2分の1杯を煮立てます。
塩でふり洗いしたアサリのむき身を200グラムいれて火が通ったらストレーナーでこしてアサリと汁を分けます。

炊飯器に米と汁を入れて目盛りまで水を足します。
ニンジン半分を3ミリのいちょう切りにしたものを、ほぐしたしめじ1パック分を上にのせて、いつもどおり炊きます。

炊き上がったらアサリをのせて、蒸らして出来上がりです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45318890

この記事へのトラックバック

「焼く」「煮る」「炒める」がこれひとつでOK!
Excerpt:  便利な機能が満載! 熱効率が良く、お手入れ簡単! 万能調理鍋 マルチクッキングパン 24cm 【特長】●調理中にフタを開けずに、注水口をスライドさせ注水できます。●お玉や箸な..
Weblog: ネットショップ成功への道
Tracked: 2007-06-26 09:47

男の炊飯器レシピ 肉じゃが
Excerpt: 男の炊飯器レシピ 肉じゃが これくらい適当なのが好きです 調味料は勘でいいと思います♪ 炊飯器で簡単! 男の炊飯器レシピ 肉じゃが ↓↓
Weblog: youtubeで料理レシピ
Tracked: 2009-06-02 13:02