カレーおいしく作るツボ

市販のカレー用肉は使わない

スーパーなどにはカレー用の肉として、大きめに切った牛肉が売られていますが、これでもまだ小さいため煮込んでいるうちに縮んでしまいます
本格的にビーフカレーを作るなら、肉のかたまりを買ってきて4、5センチ角に切ると良いです

最初と最後にカレー粉を入れる

最初と最後にカレー粉を使うと、風味が一段と良くなります
最初は肉を炒める時に、その肉にカレー粉をまぶしておきます
そして最後に仕上げとしてルーにカレー粉を加えます
市販のルーだけよりも香りが良くなりますよ

市販のルーは2種類以上ブレンド

市販のルーはメーカーや種類によって味が違ってきますが、どちらにせよ単純な味になってしまいがちです
しかし2種類以上のルーを混ぜると味も複雑になり、自分だけのオリジナルのルーが作れるので色々試してみましょう

市販のデミグラスソースを使う

缶詰のデミグラスソースは牛肉と野菜を長時間煮込んで作ったものです
カレーの隠し味として利用できますし、カレー粉、クミンシードなどカレーに使う定番スパイスを使って材料を炒めた後、デミグラスソースでさっと煮るだけで、本格的なヨーロッパ風カレーの出来上がりです

肉と野菜を煮るときは赤ワインをたっぷり使う

炒めた肉と野菜を煮込むときは、赤ワインをたっぷり使うと良いです
肉が柔らかくなるだけでなく、カレーに赤ワイン独特の酸味とこくが生まれます

シーフードカレーの具は最後に加える

エビやイカ、ホタテなどを使ったシーフードカレーを作るときは、具を煮込んでしまうと固くなります
最初に具をゆでたら、そのゆで汁をベースにしてルーを作りシーフードのうま味を閉じ込めます
そしてルーが完成したら、ゆでた具を戻して一煮たちさせて、おいしいシーフードカレーの完成!

カレーのちょっとした雑学


この記事へのコメント
初めてスパムじゃないTBでちょっと感動(笑)しました。ありがとうございます。
というか、2種類ブレンド以外は共通点がないし・・・みなさん、こっちの方が本格的です。私のはあくまで「小手先のワザ」ということで・・・ダメ?
Posted by まりも at 2007年07月13日 22:17
TBありがとうございます!
しかも、かなり使える情報!
カレー好きの私には嬉しいTBでした〜。
今度カレー作るときにやってみますね。
Posted by mmayumi at 2007年07月16日 14:27
気付くの遅くなってしまいすみません。
真面目なTBなんて初めてなんでどうしていいか分かりませんでした(汗)

こじろーも料理には興味があるので、また、来させていただきます。
Posted by こじろー at 2007年07月24日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47724936

この記事へのトラックバック