イシバシ・レシピ ごはん編



今回は食の原点とも言えるごはんがテーマです。
米を炊くのは簡単なようで、なかなか奥が深いようです。

幸村流ごはん

はじめにたっぷりの水で2回、水を吸収しすぎないように手早くすすぐ
    ↓
やさしく洗うように研ぐ(4〜5回)米が傷つかないように注意
    ↓
ザルにあげたまま1時間放置してしっかりと水をきる
    ↓
ひらめき新米は米3合に対して水540cc(通常は米3合に対して水600cc)
    ↓
ひらめき米に水を吸収させるため約30分おいておく
    ↓
炊き上がるまで一気に強火で加熱する
    ↓
炊き上げたら弱火にして、約12分間加熱
    ↓
余分な水分を飛ばすため、隙間を開けてふっくら蒸らす

    
ご飯に合うおかず

ゆばと水菜の辛子ゴマ和え
甘鯛の酒焼き

posted by わかまる | Comment(0) | TrackBack(0) | イシバシ・レシピ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック