イシバシ・レシピ ブリ編



今回はブリがテーマです。
ちょっと焦がしてしまいましたが、油がのってておいしそうです。
見てるだけでよだれダラダラ^^;

石橋流ブリの照り焼き

ブリ2切れ、醤油40cc、酒60cc、みりん80cc、ショウガ汁1/2個分、塩少々、大根おろし・小麦粉適量

塩を振り30分置いた切り身を水で洗い流す
    ↓
酒・みりん・醤油を合わせた漬け汁に15分漬ける
    ↓
ひらめきパリパリ感を出すために小麦粉をブリの表面にまぶす
    ↓
焼き色が付いたら酒・みりん・醤油を合わせた漬け汁をかける
    ↓
ひらめきショウガのしぼり汁をかける
    

門脇流ブリづくし

ブリ頭、大根1/4本、ネギ1/3本、ごま油・生米・ショウガ・木の芽適量、たまり醤油大さじ2、砂糖大さじ1.5、酒・水と同量

ブリ大根

大根は乱切りにする
    ↓
ひらめき鍋に米を入れ大根を茹でる(アクがとれて早く茹で上がるそうです)
    ↓
ブリを霜降りにしてぬめりをとる
    ↓
<付け合せ>ネギにごま油を塗り直火で焼き色をつける
    ↓
ブリ・大根・ネギを水と酒の入った鍋で加熱する
    ↓
砂糖を入れアルミホイルで落とし蓋をする
    ↓
ひらめき火加減は最初から最後まで強火
    ↓
煮汁が半分くらいになったら醤油を入れる
    
そのほかブリのお茶漬けブリのしゃぶしゃぶも紹介しています

posted by わかまる | Comment(0) | TrackBack(0) | イシバシ・レシピ

イシバシ・レシピ 玉子焼き編



今回は玉子焼きです。
やはりプロの技は違うなあ、と感心するばかりです。
生返しの方法など試してみたい技も満載。

石橋流玉子焼きレシピ
卵5個、出汁3/1カップ、塩小さじ5/1、砂糖大さじ2/1、薄口醤油2/1カップ、サラダ油適量
    
かき混ぜた卵に出汁、砂糖、薄口醤油を入れて混ぜ合わせる
    ↓
ひらめき焼く時に気泡が立ったら箸でつぶす
    ↓
まきすで形を整えて完成


扇屋流厚焼き玉子卵LL9個、かつお出汁、塩、砂糖、濃い口醤油

だしはかつおのみを使用
    ↓
塩・砂糖はなじみやすいよう液体状にしておく
    ↓
出汁、シロップ、塩水、濃い口醤油を火にかけて一煮立ちさせて冷ましておく
    ↓
ひらめき卵同士をぶつけて割ると殻が入りにくくなる
    ↓
わきが固まってきたら生の状態で卵を返す


扇屋流釜焼き玉子卵LL15個、かつお出汁、塩、砂糖、濃い口醤油、純米酒

卵に出汁、調味料を加えたものにさらに酒を加える
    ↓
炭火を使って鍋を上下から加熱し、蒸し焼きにする
posted by わかまる | Comment(0) | TrackBack(0) | イシバシ・レシピ

イシバシ・レシピ チャーハン編



まずは石橋流のチャーハンから

レシピ
ご飯400g、特製チャーシュー80g、芝エビ30g、ネギ適量、醤油・塩少々、卵2個

豚肩ロース肉をタコ糸で縛り、1時間茹でる
    ↓
醤油300cc、みりん150cc、酒150cc、ネギ、ショウガを一煮立ちさせたタレに30分間チャーシューをつける
    ↓
出来上がったチャーシュー、エビ、ネギを炒める
    ↓
卵が半熟のうちにご飯を投入
ご飯は温かいのを使うとパラパラになるそう
    ↓
ひらめき温度を下げないように鍋は振らないこと
    ↓
塩コショウで味を整え、さっき作ったタレを一振り
今回は醤油を真ん中に投入するようです
    ↓
石橋流チャーハンの完成(かなりべちゃついていますが^^;)


次に譚シェフ流のシャントンローハンチャーハンですが・・
とても家庭で作れるようなチャーハンではないので割愛しますもうやだ〜(悲しい顔)
    

posted by わかまる | Comment(0) | TrackBack(0) | イシバシ・レシピ